\オリジナルギフトカード付き冬ギフトセット発売中/



Vol.9 Joyful SUMMER企画「ICHIBIKO閖上夏いちご祭り」開催

投稿者 : ICHIBIKO_STAFF on

8/14(日)と8/15(月)に、初の試みとなる夏いちご祭りをICHIBIKO閖上店があるかわまちてらす閖上のイベントスペースで開催いたしました。

 

前日には関東地方を台風が通過する空模様の中、「何とか天気が持ってほしい」というスタッフ全員の願いが届いたのか、途中パラパラと雨は降ったものの中断することなく夏いちご祭りを終えることが出来ました。

そもそも、夏いちご祭りをやろう!となった発端は、いちごの生果の本格シーズンではない夏にこそ「楽しいこと、盛り上がること」をやりたいね、といったスタッフの声からでした。 

夏には「夏のいちご」が採れるのですが、一般のスーパーではほとんど出回らないため、夏にいちごが取れるの?とびっくりされる方も多いです。冬のいちごの品種であるとちおとめやハナミガキと比べ、夏秋いちごの品種である赤い妖精やすずあかねはほとんど知られていません。 

夏にはすいかや桃など他にもおいしいフルーツはいっぱいあるけど、みずみずしいいちごも採れる。2022年の夏は”熱い”夏を甘酸っぱいいちごスイーツと一緒に楽しみましょうという想いを込めて「ICHIBIKO Joyful SUMMER」をテーマに商品やキャンペーンを展開してきましたが、その集大成は夏祭りをやっちゃおう!せっかくなので自社農場のある宮城県の名取川沿いのすばらしい景色が広がるICHIBIKO閖上店がよさそうということに。

 
いちごは生果の甘い香りや味わいだけではなく、その赤い色や小さくて丸い形も私たちを惹きつけてやみません。そんないちごの楽しさをお客様と一緒に楽しめるイベントを企画したい。あれこれとスタッフ達で頭を悩ませて考えた結果、お祭りの縁日のワクワクにいちごの楽しさを掛けあわせた企画をいくつかやってみることにしました。

お祭りといえばいちご飴!

キラキラで真っ赤ないちご飴は子供も大人もつい手に取りたくなる商品。宮城県山元町の農場から直送した夏いちごで1本1本手作りしましたが、作った先からお買い求めいただく大人気商品となりました。

いちごすくい

お祭りといえば金魚すくいやスーパーボールすくいが定番ですよね。一人のスタッフの「いちごでやってみたい」という強い希望からスタートしたこの企画。最初はほんもののいちごをプールに浮かべることも考えたのですが、あとが大変そうだという事でイミテーションのいちごを浮かべることにしました。

子供も大人もポイを片手にみんな真剣な顔。笑顔があふれる一番盛り上がった企画となりました。

夏いちごくじ

お祭りといえばの定番の1つ、くじ引き。スタッフの「くじ引きはガラガラ回したい」という声で、ICHIBIKO閖上店で500円お買上毎にくじ引き換え券をお渡しすることにしました。

あたりが出るたびに鐘を鳴らしてスタッフも一緒に楽しませてもらったのですが、1等の商品はなんとお誕生日に使えるいちごのアニバーサリーケーキ引換券。やっぱりいちごスイーツと言えばお誕生日のケーキをお勧めしたいというスタッフの想いを込めた1等の景品です。

期間を通じて、私たちもとても楽しませていただきましたし、何より来ていただいた皆さまからとびっきりの笑顔をいただけた、関わったスタッフにとってもとても幸せな時間となりました。

これからもいちごを通じで楽しい時間をお届けしたいと思います。乞うご期待ください!